Eigen Labs が Rio Network を買収し、EigenLayer エコシステムを強化

キーポイント:

  • Eigen Labs が Rio Network を買収し、ブロックチェーン分野における大きな動きを示す。
  • Eigen Labs は、Liquid Restaking Token (LRT) を構築する代わりに、Rio Network のコードをオープンソース化して新しい LRT をサポートします。
  • Rio Network チームは Eigen Labs に加わり、EigenLayer エコシステムを強化し、ブロックチェーン テクノロジーのコラボレーションとイノベーションを拡大します。
Eigen Labs は、オープンで検証可能なクラウドを構築するというミッションを加速するために、Rio Network チームを買収しました。
Eigen Labs が Rio Network を買収し、EigenLayer エコシステムを強化

彼らは開発しないだろう Liquid Restaking トークン (LRT) 当初リオ ネットワーク用に構想していたものとは異なり、リオ ネットワークのコードやその他の知的財産を活用して、新規および開発中の LRT の促進に役立てる予定です。

この買収には、リオネットワークのコードと知的財産をアイゲン財団に移管することが含まれる。これにより、 Eigen Labsの革新的なコラボレーションへの取り組み ブロックチェーン エコシステム内。現在、Rio Network のすべての状態資料はオープンソース化されており、Eigen Labs は、この分野で最も幅広くオープンな開発プロセスにより、LRT の継続的な進歩に貢献する中心的な役割を担うことになります。

続きを読む: 2024年に注目すべきトップのリキッド再テイクトークン

液体再ステーキング技術のオープンソース開発戦略

Eigen Labs が Rio Network を買収し、EigenLayer エコシステムを強化

このアプリケーションには、XNUMXµmおよびXNUMXµm波長で最大XNUMXWの平均出力を提供する リオネットワーク チームは Eigen Labs に加わり、さらなる専門知識と洞察力をもたらし、EigenLayer エコシステムをさらに充実させます。この新しいパートナーシップ構造の結果、Rio のチームは Eigen Labs チームの他のメンバーと協力して、EigenLayer の範囲をさらに強化し、拡大しています。

アイゲン・ラボは買収を決定した リオネットワーク そして、LRT開発から戦略的に方向転換し、より広範な流動性ステーキングエコシステムを強化しました。リオネ​​ットワークテクノロジーとアイゲンレイヤーテクノロジーの統合は、 エイゲンラボ 同社は、DeFiエコシステムの開発者や関係者の進化するニーズに応えるために、ブロックチェーンインフラストラクチャソリューションの主要プロバイダーとしての役割をさらに強化したいと考えています。

これは Eigen Labs にとって非常に重要な買収であり、ブロックチェーン エコシステム全体でイノベーションとコラボレーションを推進するという同社の取り組みを示す大きな兆候です。Rio Network の機能を統合することで、Eigen Labs はコミュニティとパートナーにさらなる価値を提供する新たな機会を切り開きます。

免責事項: このウェブサイトの情報は一般的な市場解説として提供されており、投資アドバイスを構成するものではありません。投資する前に、ご自身で調査を行うことをお勧めします。

Eigen Labs が Rio Network を買収し、EigenLayer エコシステムを強化

キーポイント:

  • Eigen Labs が Rio Network を買収し、ブロックチェーン分野における大きな動きを示す。
  • Eigen Labs は、Liquid Restaking Token (LRT) を構築する代わりに、Rio Network のコードをオープンソース化して新しい LRT をサポートします。
  • Rio Network チームは Eigen Labs に加わり、EigenLayer エコシステムを強化し、ブロックチェーン テクノロジーのコラボレーションとイノベーションを拡大します。
Eigen Labs は、オープンで検証可能なクラウドを構築するというミッションを加速するために、Rio Network チームを買収しました。
Eigen Labs が Rio Network を買収し、EigenLayer エコシステムを強化

彼らは開発しないだろう Liquid Restaking トークン (LRT) 当初リオ ネットワーク用に構想していたものとは異なり、リオ ネットワークのコードやその他の知的財産を活用して、新規および開発中の LRT の促進に役立てる予定です。

この買収には、リオネットワークのコードと知的財産をアイゲン財団に移管することが含まれる。これにより、 Eigen Labsの革新的なコラボレーションへの取り組み ブロックチェーン エコシステム内。現在、Rio Network のすべての状態資料はオープンソース化されており、Eigen Labs は、この分野で最も幅広くオープンな開発プロセスにより、LRT の継続的な進歩に貢献する中心的な役割を担うことになります。

続きを読む: 2024年に注目すべきトップのリキッド再テイクトークン

液体再ステーキング技術のオープンソース開発戦略

Eigen Labs が Rio Network を買収し、EigenLayer エコシステムを強化

このアプリケーションには、XNUMXµmおよびXNUMXµm波長で最大XNUMXWの平均出力を提供する リオネットワーク チームは Eigen Labs に加わり、さらなる専門知識と洞察力をもたらし、EigenLayer エコシステムをさらに充実させます。この新しいパートナーシップ構造の結果、Rio のチームは Eigen Labs チームの他のメンバーと協力して、EigenLayer の範囲をさらに強化し、拡大しています。

アイゲン・ラボは買収を決定した リオネットワーク そして、LRT開発から戦略的に方向転換し、より広範な流動性ステーキングエコシステムを強化しました。リオネ​​ットワークテクノロジーとアイゲンレイヤーテクノロジーの統合は、 エイゲンラボ 同社は、DeFiエコシステムの開発者や関係者の進化するニーズに応えるために、ブロックチェーンインフラストラクチャソリューションの主要プロバイダーとしての役割をさらに強化したいと考えています。

これは Eigen Labs にとって非常に重要な買収であり、ブロックチェーン エコシステム全体でイノベーションとコラボレーションを推進するという同社の取り組みを示す大きな兆候です。Rio Network の機能を統合することで、Eigen Labs はコミュニティとパートナーにさらなる価値を提供する新たな機会を切り開きます。

免責事項: このウェブサイトの情報は一般的な市場解説として提供されており、投資アドバイスを構成するものではありません。投資する前に、ご自身で調査を行うことをお勧めします。
176 回訪問、今日 2 回訪問